スタイリッシュにリフレッシュする

現代のオフィスにおいて、リフレッシュエリアは、スタッフが休憩してくつろぐだけのスペースではありません。世界中の多くの企業が、緊急の会議や、気分を変えるなど、さまざまなことが行えるエリアとしてオフィスデザインに取り入れています。


このようなエリアは、会議室の使用削減、協調性の向上、クリエイティビティの創出など、従業員の満足度を上げるための貴重な投資となります。

ビーンバッグとUSMハラーメディアユニットを配した遊び心あふれるオフィスリフレッシュスペース

日常から離れてほっと一息

よく考慮されたリフレッシュエリアは、従業員に、仕事の忙しさから離れる機会を提供します。さまざまな座る位置や椅子、ソファが設置されることで、各自が自分に最も合った場所でリラックスした時間を過ごすことができます。アートや家具、カーペットなどでクリエイティブにコーディネーションされた空間は、いつものオフィス環境から抜け出し、気分転換することにも役立ちます。書籍、雑誌、ゲーム、テレビなどを収納するストレージは、USMハラーでニーズに合った家具をデザインしてください。シンプルなサイドテーブルや、ベンチとしても使えるストレージなど、工夫を凝らすことができます。カラーは、ピュアホワイトで落ち着いた雰囲気を作り出したり、鮮やかな赤、イエロー、グリーンで、楽しい雰囲気を演出することもできます。

オフィスリフレッシュエリアのクリエーティブなUSMハラーローテーブルとマガジンラック

食べて,飲んで,楽しもう

オフィスのキッチンでも、独立したダイニングスペースでも、スタッフが昼食をとったりコーヒーを飲んだりしながら休憩できる場所を提供することは非常に重要なことです。こうしたスペースを常に清潔で明るく保つことは、心の安定を促すことにも大いに役立ちます。自然光が最も差し込む場所を選び、明るい色合いでコーディネーションし、新鮮な花やグリーンを置くことをお薦めします。くつろいだ雰囲気のダイニングエリアとリラックスできる第二のワークスペースとして、二重の役割を果たす十分なスペースを確保してください。USMハラーを使用すれば、ニーズに合ったスタイリッシュで機能的なリフレッシュエリアがデザインできます。

USMハラーの白の本棚を配置したオープンプランのオフィスリフレッシュエリア

オフィスに最適なリフレッシュスペースをデザインしてみませんか?デザインのご相談は、USMの専門スタッフもしくは正規販売代理店にお気軽にお問い合わせください。公式ホームページにあるUSMハラー3D作図ソフト『コンフィギュレーター』を使って、ご自身でデザインをお試しいただくことも可能です。人気の定型品は、公式オンラインショップからご注文いただけます。