eMERGE Invest Consult GmbH

リンツ/オーストリア

2011年に設立されたコンサルティング会社、eMERGE Invest Consult GmbHは、2014年にオーストリアのリンツにの自社敷地内に移転することになりました。この移転は、一棟建の4フロアすべてを使って、オフィス環境をゼロから再構築するというまたとないチャンスでした。

customised yellow furniture for small to medium sized businesses

インテリアデザイナーであるSimon Ladnerの協力を得て、オフィスデザインが考案されました。それは「すべての従業員が最大限の能力を発揮でき、役割を果たせるよう支援できる環境を提供する」というシンプルな方針に基づいて決定されました。その方針はまた、価値ある投資であることを証明し、大きなステップにつながりました。ワークステーションはそれぞれ個々のニーズを取り入れて構築され、 それは各従業員に必要な環境を提供するだけでなく、雇用主が自分たちの意見を受け入れてくれているという認識を各自に与えました。

USM Haller private office furniture in grey
「最終的に重要なのは、従業員が自分の仕事を効率的に行える環境を作ることです。」

- Roland Pflügl, eMERGE Invest Consult
orange USM Haller bookcase for small to medium sized business

このように個別にカスタマイズが可能なデスクとして選ばれたのは、オプションでさまざまなアクセサリーを装備することができるUSMハラーテーブルでした。 ワークステーションは4つのデスクでグループ化されており、プロジェクトに応じてチームメンバーがまとまれるよう簡単に移動でき、情報共有が容易にできるようになっています。

open plan workplace with USM Haller tables and yellow sideboards

ワークステーションの間には、USMハラーのストレージユニットが置かれています。スタイリッシュな黒の天板のテーブルとは対照的に鮮やかなゴールデンイエローの収納ユニットは、各デスクの間をすっきりと仕切り、それぞれに明確にされたスペースを与えています。また、頻繁に使用される資料を容易に収納するためのオープンシェルフ、長期保存用のファイリングフレーム付きのドロワー、最新の定期刊行物を展示するマガジンラックなど、個人およびビジネス全体が必要とするすべてのストレージが、ビビットなオレンジから控えめなグレーまでさまざまなカラーのUSMハラーのユニットで設置されました。

USMでオフィスのためのオリジナル家具をデザインしてみませんか?公式ホームページにあるUSMハラー3D作図ソフト『コンフィギュレーター』を使用して、ご自身で家具のデザインをお試しいただくこともできます。デザインのご相談は、USMの専門スタッフまたは正規販売代理店にお気軽にご連絡ください。人気の定型品は、公式オンラインショップでご注文いただけます。