サスティナビリティ

創業以来、持続可能な開発はUSMのビジネスの要となっています。

USMでは、使用する材料や生産方法、エネルギーや排出量に関して高い基準を設け お客様に持続可能な生活を可能にする家具を提供するために、あらゆる取り組みを続けています。


USMの商品は、環境基準「グリーンガード」の“家具システム・テーブル部門”で、室内大気品質の認証を取得しています。科学物質や粒子の排出が少なく、室内の大気汚染を防いで健全な室内環境に貢献することが認められ、ヨーロッパで初めて、この厳しい認証テストに合格した家具製品となりました。製造工程には最新の環境対策技術を導入し、部材の98%はリサイクルが可能です。


また、製品を交換しなければならない時期が早ければ早いほど、環境にとってより悪い影響がもたらされます。頻繁に交換・廃棄することによる環境への損害は、製品寿命を延ばすことによって避けられます。その原則は、USMのビジネス哲学にとって不可欠です。耐摩耗性材料、高度な職人技、耐久性のあるデザイン、普遍的なデザインなどすべてにおいて、USMの家具が生涯もつものであることをお約束いたします。


私たちは「良いものを長く使う」という理念に基づき、これからもその品質基準を持続させる高い技術と耐久性に優れた素材で、使い捨てではない環境にやさしい製品づくりに取り組んでいきます。