伝統とモダンの融合

夢の家を建てるために、建築家、デザイナー、建設業者などに多大な時間とお金を費やした際、選んだインテリアが必ず環境にマッチするように少し時間をかける必要があります。

子どものベッドルームに置かれたUSMハラーの本とおもちゃのグリーンの収納

何十年も住んでいた家を改装したばかりであっても、あるいは、何年もかかる壮大なプロジェクトを終えたばかりであっても、新しい環境にふさわしい、新しく質の良い家具を導入するチャンスを見逃さないでください。

オレンジメタルのUSMハラー受付テーブル

マスタークラス:伝統とモダンの共存

レバノンのアビラマ家の住宅は、何世紀にもわたって様々な歴史的影響を受けた国にのみ存在するであろう建物です。中央ホールと隣接する4つの客室を備えた、元の1階建住宅の周りに建てられたコンプレックスには、後に上層階とイタリアのルネサンス風のロジアが追加され、拡張されました。ロジアからは、敷地とそのかなたに広がる海をはるかに見渡すことができます。

この建物は、レバノン内戦中(1975年〜1990年)大きな打撃を受けました。2003年には、大胆な修復と現代風のアレンジによって全面的に改築されました。 既存の伝統的な建築を大切にする一方で、見事に21世紀風に生まれ変わったのです。残存した家の古い部分の、柔らかい石灰洗浄砂岩に比べて、新しく追加されたのは、洗練されたモダンなリビングルームと3つの子供用ベッドルームです。

豪華な子供部屋にあるブラウンのUSMハラーシェルフ

再設計を手掛けた(偶然にも新しい家主の兄弟である)建築家ラード・アビラマは、これらの部屋のインテリアも扱い、外部とのスタイルの統一感をもたらしました。彼が選んだ装飾品や家具は、イームズとヤコブセンのようなアンティークとクラシックなデザインのエレガントな組み合わせのものです。古いものと新しいものが出会う、選ばれたすべてのインテリアは、素晴らしい環境を十分に引き立てる品質のものです。さらに新しい部屋に統一感をもたらすものは、自宅全体に無限の可能性をもたらし、居住空間を色彩と機能性で豊かにし、それぞれの空間がその個性を発揮するのを可能にする(統一感を保ちながら)豊富な品ぞろえのUSMハラーです。大型のシェルフと収納ユニットは、子供用のベッドルームの壁に1列に並びます‐それぞれブラウン、グリーン、ホワイトを使用し、インテリアとお子様一人一人の好みとをぴったりと合わせます。エレガントなグリーンのサイドボードは、ホームオフィスに十分な収納力を提供します。ロック可能な引き出し付きのオレンジの受付テーブルは、廊下に彩りを加えます。それがまさしく家族向け高級住宅が求める贅沢なのです。

子どものベッドルームに置かれたピュアホワイトメタルのUSMハラー本棚

贅沢な環境であっても、USMハラーでご自宅にぴったりと合った家具をデザインできます。 公式ホームページ上の3D作図ソフト『コンフィギュレーターを使用して、オリジナルの家具をデザインできます。あるいは、 ご自宅に適した家具のデザインに関して USMの専門スタッフもしくは正規販売代理店にお問い合わせくださいオンラインショップにて、予め形か決まっている定型品を購入することもできます。