ユニバーシティ・オブ・ポーツマス図書館

ポーツマス/イギリス

19世紀に設立されたイギリスのポーツマス大学は、以前より地元の海運会社で働く職員に学ぶ場を提供していました。現在さまざまな学部が2万人以上の生徒を受け入れています。大学図書館は、知識共有のためのまさに中心的存在です。


ABKアーキテクツによって設計された図書館の建物は、1960年代に設立された高校に付属する専門学校として1970年代に建てられました。1960年代に誕生したUSMハラーのモジュラーシステム家具と同様の長い歴史を持っています。建築家のペノイアとプラサードの指導のもと、2,000㎡の図書館の1階の改修はインテリアデザイナーのロール・デボーが担当しました。「USMハラーを選択することで、建物のオリジナルの特性を復元することができました。」とロール・デボーは言います。「この改修は、図書館の全体的な空間概念を再考する絶好の機会でした。USMハラーのスティールチューブのフレームは、打ちっ放しのコンクリートの天井とむき出しの空調機と完全に調和しました。」

Grey USM Haller in the University of Portsmouth library
Grey USM Haller in the University of Portsmouth library
「USMハラーを選択することで、建物のオリジナルの特性を復元することができました。」- Laure Debout、インテリアデザイナー

このプロジェクトは、学生に対する大学の教育使命の精神で再定義されました。大学図書館司書のケンディックは「伝統的に、書棚は平行に設置されており、そのような配置のために生じる閉ざされた暗い領域は窮屈感を生み出しがちです。」と言います。


この図書館では、USMハラーの書棚と並んでコンピュータステーションを備えた5つのテーブルコーナーが設置されました。ロール・デボーは「家具は空間の分布を生み、図書館の全体的な目的を決定しました。結果として得られた空間は、人間工学に基づいたレイアウトとなりました。別の利点としては、音対策や空間環境も改善されました。」と説明します。各コーナーには、ソファやアームチェア、その他の座席が置かれ、さまざまな利用環境をユーザーに提供しています。

Grey USM Haller in the University of Portsmouth library
Grey USM Haller in the University of Portsmouth library

新しい家具は以前の家具よりも高さが低く、中央の開口部から光が差し込みます。 さらに、USMハラーのクロムメッキのフレーム表面は光を反射するため、特に冬の間は日光を最大限に活用することができます。


ライブラリの中央には、読書コーナーとインフォメーションポイントがあります。 書棚はこのエリアには設置されていないため、学生はオープンスペースでグループで利用することもできます。 最終的な目的は、学生が自由に利用できる勉強しやすいフレンドリーな雰囲気を作ることでした。

Grey USM Haller in the University of Portsmouth library

同じコンセプトで、カフェテリアとプレスエリアの距離も短くすることができました。学生たちはそこに座ってコーヒーを飲みながら本や雑誌を読んだり、チャットしたりできます。「どのようなレイアウトにするかは私たちの目標を達成するための重要な課題でした。」とケンディックは言います。このようなプロジェクトでは、クライアントが選択した備品や設備は非常に重要になります。


大学は、ときどき世界中から新しい才能のある学生を招く機会を持ち、特に図書館を将来の潜在的な学生と(そして最も重要な)その両親に開放します。ケンディックは「訪問者を惹きつけたいというのはビジネス上の決定で、投資も必要でした。」と語りました。改修が完了したとき、大学の運営委員会はそこを訪ね非常に感激したそうです。年々増加する利用統計からも分かるように、学生たちの図書館の利用頻度が、行われたすべての作業に対する成果を証明しています。

Grey USM Haller in the University of Portsmouth library
Grey USM Haller in the University of Portsmouth library

また、このスペースで学生たちがよりプロフェッショナルな意識が持てるよう、オフィスを思わせる広い内装で価値のある空間を作ることが意図的に決定されました。「彼らは、そうした雰囲気の中で、出会い、語り合う機会を持つことができます。」とロール・デボーは説明します。


学生たちは、この改修による新しい家具と調和のとれた空間レイアウトに非常に満足し、尊重しています。


USMハラーのタイムレスな特性と耐久性、そして非常に多様なモジュール性は、組み替えや拡張も可能で、図書館に本当の意味での継続性を与えています。それは公共機関である大学が行った大きな投資でした。


「図書館はその目的に応じて機能します。それは知識の扉になることです。」

USMを使用した図書館の事例については、USMの専門スタッフまたは正規販売代理店にお問い合わせください