エグゼクティブのためのインテリア

エグゼクティブオフィスのインテリアは、部屋を訪れる人に強い印象を与えるものです。高級なオーダーメイドの家具で自社のビジネスに対してポジティブな印象を与えてみるのはいかがでしょうか。

黒のUSMハラーデスクと家具を配したカラフルなエグゼクティブオフィス

オフィスのデザインにおける一つひとつの意思決定が、お客様、クライアント、およびスタッフに影響を与えるものなのです。USMのモジュラーシステムを最大限に活用することで、ニーズに適応させ、与えたい印象をコントロールできます。

白のUSMハラーテーブルとイエローの収納ワゴンを置いたエグゼクティブオフィス

オープンかクローズか?

最初に決めることは、オフィスの開放性に関することです。クリーンで明るいカラー、エッチングされたガラスのような柔らかい外観の仕上げで滑らかなラインが特徴的なミニマルな家具を合わせてオープンな雰囲気を作り出しましょう。その効果はおもてなしの心が再現された調和的な空間で、同時にあなたのオフィスがチームでの作業を重要視した積極的な問題解決のためのスペースであるという印象を同僚や訪問者にもたらします。同僚やビジネスパートナーは、あなたの会社だけでなく、あなた自身をも前衛的で新しいアイデアを受け入れる柔軟な人物だと捉えるようになるでしょう。

赤と白のエグゼクティブオフィスに黒のUSMハラーデスクとワゴン

従来のエグゼクティブオフィスにも価値があります。落ち着いた暗めのカラー、木・石などのどっしりとした家具、さらには一般的なオフィス構成(大きいエグゼクティブデスク、限られたオープンスペース)などは企業が持つ普遍的な階層システムの雰囲気づくりに役立ちます。これらのスタイルに基づいたエグゼクティブの家具は、信頼、社会的地位、頼もしさなど、このデザインのアイデアの源となっている伝統的な価値感を醸し出します。

適応性の持つ価値

エグゼクティブオフィスのデザインがクラシックでもモダンでも、あるいはその中間でも、ダイナミックな適応の可能性を持たせることは大きなメリットとなります。USMを使用すると、家具を交換することなく、ニーズの変化、スペースの変化、スタイルの変化などにも合わせてオフィスの環境を変えることができます。

エグゼクティブデスクとモダンな家具を配したカラフルなプライベートオフィス

この適応性は日常の中で変化する人間工学的要素の調節から始まります。USMキトステーブルを選択すると、エレガントで実用的な高さ調整機能を最大限に活用し、 デスクの前に立ったり、ミーティングやプレゼンテーションのためにデスクを上げ下げしたり、特定のニーズがあるゲストなどに対応することができます。

もう一つの適応性は、USMのシステムが持つ組み替えの可能性に見ることができます。USMハラーのサイドボード、シェルフ、メディアユニットは、購入時に特定のニーズに合わせてデザインされるだけでなく、ニーズが変わったときにも適応することができるようになっています。購入後、家具を作り変えたり、新しいモジュールを追加したり、新しい収納やディスプレイを追加したりして機能を向上させたい場合はいつでも、USMの専門スタッフもしくは正規販売代理店がお手伝いします。現代的または伝統的なオフィスのどちらであっても、このような多様性は職場に新たな活力をもたらします。

USMの専門スタッフもしくは正規販売代理店に、どのようにUSMハラーを活用して エグゼクティブオフィスがデザインできるかお問い合わせください。