SISS BLISS

ベルリン/ドイツ、2021年3月

フランチェスカ・ヴォン・ハルデンベルグさんへのインタビュー


フランチェスカ・ヴォン・ハルデンベルグさんは、起業家精神に溢れた情熱的な女性です。Bloomy Daysを設立した後、2018年に自身のジュエリーをデザインするSISS BLISSという永遠の鉱物であるゴールドとダイヤモンドに焦点を当てた新しいベンチャーを開始しました。ベルリンを拠点とするショールームとオフィスでは、USMハラーのユニットがとても重要な役割を果たしています。


フランチェスカ、あなたはお花の販売をしていましたが、今はジュエリーに目を向けていますね。日常生活に美しさをもたらすことを、どれほど重視していますか?


美しいものは、私の仕事とプライベートの両方において非常に重要です。現在、家を購入中ですが、最終的にこの物件に決めた主な理由は、隣の美しい家でした。ほとんどの人がクレイジーだと思うかもしれませんが、私が住む家がどのように見られるかは気にしませんが、私はいつも隣の家が気になります。多くの人と異なった見方をすることは、やっかいなことかもしれませんが、私はそれを素晴らしい才能だと思っています。私はその目を使って製品を開発しています。


高品質なジュエリーとの個人的なつながりは何ですか?


偶然にも、私のレーベルは私自身の必要性から生まれました。本物のゴールドを使った美しいジュエリーを見つけるのはとても難しいと思っていました。以前は、コスチュームジュエリーが大好きで毎日付けていましたが、高価なものでもそれはすぐに壊れてしまいました。それらが長持ちすることを確認するために、もっと高価なものを探せばよかったのかもしれませんが、500~5,000ユーロの価格帯で気に入ったものは見つかりませんでした。スーツを着て白い手袋をはめた人がチェーンを渡すお店に、誰もがあえて足を踏み入れるわけではありません。

Franziska von Hardenberg

ブランドとの違いは何ですか?


SISS BLISSは、志を同じくする女性の絆を意味するSISSTERHOODを表す洗練されたブランドです。私の目的は、女性が美しく最高の品質のものを購入することを奨励することです。私のブランドは100%ドイツ製ですが、L.A.ブランドのように楽しいイメージです。また、製品はとりわけプフォルツハイムのメーカーとハンブルグの金細工職人によって作られています。


あなたのデザインは、ベルリン、特に伝統的な環境の中で多くの新鮮なアイデアが浮かび上がるミッテ地区にどのくらいの影響を受けていますか?


あまり影響は受けていません。私は旅行中にインスピレーションを得る傾向があります。製品開発に関しては、米国市場に目を向けたいと思っています。米国で若い世代の目を惹く本物のゴールドジェリーのトレンドは何でしょうか?そのトピックはまだドイツに届いていません。


あなたのジュエリーが一生ものとして、また人から人へ受け継がれるならもっと長く使われることについて、どのように感じますか?


お花を扱っていたとき、私は花が世界で最も美しいものであると思っていました。実際花が嫌いな人でも、お花を受け取ることに喜びを感じます。それでも今、私のジュエリーではその感覚はもっと強くなっています。それがどれほどの喜びをもたらすかは意味がありません。ソーシャルメディアを通じて顧客の感謝の気持ちを感じたり、私のジュエリーが一週間だけでなく、生涯にわたって人々に幸せをもたらすことを知ることは、とても素晴らしいことです。

家具を購入するときは、可能な限り最高の品質であることを意識しますか?


常にそうであるとは限りません。以前は、大きな家具店で購入していましたが、最近はデザイン性に加えて品質を高く評価するようになりました。そのため、私はUSMの大ファンです。USMの家具は一生使い続けることができることを知っているので、それに投資することはうれしいことです。しっかりとした重厚感は素晴らしいし、そのモジュール性もとても気に入っています。


USMのモジュールシステムは、さまざまなニーズに対応します。ショールームに設置するとき、それはどれほど重要でしたか?


従来の販売カウンターは望んでなく、人が歩き回れる販売エリアが欲しいと思っていました。この考えは、USMハラーで簡単に実現できました。USMのモジュールシステムは、拡張や組み換えができるので、これは私にとって完璧なソリューションでした。いつか動かすことがあるなら、このカウンターをサイドボードに変えるかもしれません。

私たちのモットーは「自分を信頼し、楽しんで、大事にすること」。
ショールームもこの考えを反映する必要があります。
- フランチェスカ・ヴォン・ハルデンベルグ

インテリアデザインに関して、他に何が重要でしたか?


当初、私はペルシャ絨毯を念頭に置いていました。おそらく旅行への大きな憧れのためでしょう。ショールームには、全体的に大胆でカラフルなデザインが欲しいと思っていました。ブランドと私の個性にマッチした、リラックスした感じの60年代のモロッコのシックなデザインをイメージしていました。独創性に乏しいものは望んでいませんでした。照明もまた非常に重要でした。壁には"BE BOLD. TAKE GOLD.”(勇敢に、金を取れ)と蛍光灯で書かれた言葉があります。私たちのモットーは「自分を信頼し、楽しんで、大事にすること」。ショールームもこの考えを反映する必要があります。


ジュエリーのライブデモンストレーションは、どのくらい重要ですか?


私たちの主な分野はオンライン販売ですが、私の経験では、購入する前に実際のジュエリーを見たい人たちもいます。ショールームでは私たちのブランドを体験でき、いわば私たちの世界に飛び込むことができます。


オフィスは300平方メートルに及びますね。どのような環境が最も効率よく働くことができますか?


私はとてつもなくオフィスが大好きなので、レイアウトにとても重点を置いています。大多数の人がオフィスはただ働く場所だと言うでしょうが、私はそうではないと思います。私は一日のほとんどをここで過ごします。したがって、オフィスで快適に過ごせることが非常に重要です。それがうまく機能するには、空間が魅力的に見えることが必要だと思っています。


 


このサイト上にあるUSMハラーのオンライン3D作図ソフト『コンフィギュレーター』を使えば、ご自身でご希望の家具をデザインしてみることができます。厳選された定型品は公式オンラインショップですぐにご購入いただけます。デザインのご相談は、USMの専門スタッフまたは正規販売代理店にお気軽にご相談ください

電話する

※新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言発令に伴い、ご来店をご希望のお客様には事前にご予約をお願いしております。またご来店の際は、できるだけ最少人数でのご来訪にご協力いただけますようお願い申し上げます。

03 5220 2221

Eメールを送る

ご質問はEメールでも受け付けています。

アクセス

USMショールームまたは最寄りの正規販売代理店を検索いただけます。