マゼン スタジオ

トロント/カナダ

マゼン スタジオのインテリアデザイナーたちは、一見簡単に見えるデザインにどれだけの努力が必要かを知っています。


このデザインスタジオは、住宅内で展開されるエレガントなワークスペースのデザインを専門としています。そのため彼らは、魅力的で快適なワーク環境によって従業員の満足度と創造性が向上するということをよく理解しています。

interior designer Mazen el-Abdallah with a USM Haller in anthracite grey

クリエイティブディレクターのマゼン・アル・アブドラによってデザインされたトロントにあるマゼンのオフィスは、このデザイン哲学を具現化しています。「まるで住宅の一室に入るような感じの空間にしたかったのです。」とアル・アブダラは言います。 このビジョンの大部分は、家具の選択によって実現しました。既成品、特注品、ヴィンテージ品の家具が見事にミックスされて、洗練された温かみと歴史を感じるこの空間は、スタッフはじめ、訪問者やクライアントは、オフィスに入るとすぐに自宅にいるようにくつろいでリラックスできます。

home office studio with USM Haller grey shelving unit
「USMの家具は、優れたデザインで耐久性があり、仕事やライフスタイルの変化に常に適応できます。」

- マゼン クリエイティブディレクター マゼン・アル・アブドラ

マゼンのオフィスの中心はUSMハラーで、次の二つを満たしています。一つは、モダンなデザインのアイコンとしてクラシックでタイムレスなワークスペースの構築、そしてもう一つは、USMハラーのすっきりとしたラインと無駄のないシンプルなデザインが、他のクラシック家具のコレクションを引き立て完璧に調和していることです。ニス塗装を施した木材、柔らかいカーペット、革張りといったヴィンテージ家具の質感は、USMハラーの精密に加工されたスティールとクロムの仕上げによって、補完されまた強調されています。

home office design with minimalist grey workstations and leather chairs

マゼンのオフィスのデスクには、リノリウムの天板のUSMハラーテーブルが採用されました。各デスクの下には、アントラサイトのキャスター付きワゴンが設置されました。

open plan office with USM Haller grey shelving unit

部屋の奥に設置された大型のUSMハラーの収納ユニットにもアントラサイトのパネルが採用されました。この大型シェルフは、オフィスのメインライブラリーとしての役割と、ファイルの保管や、カタログ・サンプル類などさまざまなものの収納庫としての役割を果たしています。また、オフィス空間とキッチンエリアを区切るパーティションとしても機能し、空間の開放感を損なうことなく、すっきりとしたゾーニングを形成しています。

USM Haller home office workstation with moveable pedestal in anthracite grey

USMハラーには、アル・アブドラの美的ビジョンのベースとなるものを提供し、オフィスの開放的でリラックスした雰囲気を演出するだけでなく、彼の興味を引くもう一つの特長があります。それは、彼がオフィスのニーズの変化に応じて適応できる家具を設置したいと考えていたことです。「私は、例えば15年後に廃番になるものに投資したくはありません。」と彼は言います。実際、オフィスの中心となっている大型のシェルフユニットは、もともと3連のものでしたが、スタッフの増員に伴い現在は4連に拡張しています。USMハラーは、マゼンのスタッフと共に成長しているのです。


ホーム的な要素を取り入れたオフィスのデザインをご検討される場合は、USMの専門スタッフまたは正規販売代理店にお気軽にご相談ください。公式ホームページにあるUSMハラー3D作図ソフト『コンフィギュレーター』を使用して、ご自身で家具のデザインをお試しいただくこともできます。人気の定型品は、公式オンラインショップからもご注文いただけます。