ワークステーションのための3つのアイデア

オフィスの家具というのは、業務内容に合わせて多様であることが理想的です。USMのモジュール式システム収納家具を利用すれば、企業の特色を活かしながら、様々な要件にあわせたオリジナルの家具をデザインすることができます。オフィスのワークステーションをデザインする場合には、無数のオプションがあるということが、個々に最適なデザインを作ることを実現することにつながります。


ニーズに合わせた環境作りに便利なオプションとして、ワークスペースをフレキシブルに区切ることができるモジュール式のUSMプライバシーパネルがあります。ひとつの空間をエリアごとに分けたり、限られたスペースの中で異なる作業ををするために仕切りを設けることが可能になります。ビジネスが成長したり、何かの理由でオフィスレイアウトを変更する必要が出てきた場合にも、それらを利用して全く新しい環境を再構築することができます。

集中できるスペース:閉鎖型ワークステーション

オフィスの中に、孤立することなく個人タスクに集中できる静かで落ち着いたスペースを作りましょう。USMプライバシーパネルは、ワークステーションの一面に取り付けたり、ワークステーションを完全に囲ってしまうことも可能です。このパネルを取り付けることで、視覚的に邪魔な要素を排除し雑音も吸収することができるため、各従業員が自分の仕事にしっかりと集中することができる環境が作れます。さらに、個々のタスクごとにパーティションとして独立させてエリア分けをすることも可能です。USMプライバシーパネルは、5色のカラーバリエーションがあるため、各エリアをカラーごとに分けることもできます。

private workstation with limited noise in a modern workplace with office dividers

クリエイティブゾーン:コラボレーションのための構成

作業エリアとコラボレーション用スペースを一つのゾーンに一体化させたワークスペースもあると便利です。連携を必要とするチームにとって、自分の仕事に集中しり、共同作業を行ったりすることが同じスペースでできることは理想的です。異なるチームが多数存在するオフィスでは、それぞれのチームのエリアごとに異なるカラーで区別することもできます。個々のプロジェクトやコラボレーションに合わせて、最適なワークスペースを構築しましょう。

Creative workstation with USM Privacy Panels in pure orange with mobile storage trolley

チームプレー:複合型ワークステーション

USMキトスの高さ調節可能なテーブルを使用することで、より柔軟性のあるワークステーションが作れます。各ワークステーションの背面または側面にUSMプライバシーパネルを取り付ければ、各自が自分だけのスペースを持ちプライバシーも保ことができます。オフィスの雰囲気に合わせて色を選択してください。モダンかつクールな印象にはアントラサイトを、ちょっとした遊び心でピュアオレンジなど鮮やかなカラーを取り入れてみるのもお薦めです。

USM grey Privacy Panels attached to office workstations to limit the flow of noise
USM Privacy Panels attached to office workstations to limit the flow of noise

ワークステーションのデザインやオフィスデザインのソリューションについては、USMの専門スタッフもしくは正規販売代理店にお気軽にお問い合わせください