グランドエントランス:素敵な受付エリアを作るには

第一印象というのはしっかりとした形で与えたいものです。

多くの企業にとって、 受付エリアはお客様、クライアント、ビジネスパートナーが訪問するときに最初に目にするものです。つまり、受付エリアを通して訪問者に特定の企業イメージを与えることができるということになり、ここに力を注ぐことで会社のブランド、スタイル、そして企業文化などを効果的に発信することにつながるのです。

受付デスク

受付デスクには多くの機能が求められ、ワークステーション、従業員の連絡窓口、そして新規訪問者に対しての印象付けといったところが挙げられます。USMハラーでは、これらの各機能をスムースに実践する受付デスクを構築できます。ビルトイン式の収納またはディスプレイ機能を備え、受付エリアの環境にマッチするように作られた完全にユニークな家具をデザインしましょう。

カラーは重要な要素の一つです:14種類のカラーバリエーションの中から、受付エリアの雰囲気を決めるカラーを選びましょう。クールなグレーは、伝統的な企業のイメージには理想的です。またシンプルな白は、新鮮でクリーンな雰囲気作りに適しており、大胆な黄色、赤やオレンジは、より遊び心に満ちた印象を与えます。

オープンプランの受付にゴールデンイエローのUSMハラー受付デスクと収納キャビネット

機能性も重要です。ビルトイン式のデスクセグメントは不可欠です。スタッフのために必要な足元のスペースを十分確保するようデスクをデザインし、キーボードトレイとしても機能する拡張可能な棚も加えるようにしましょう。オープンシェルフ、施錠可能なドア、さまざまなドロワーオプションなど、必要に沿った形で、デスクに十分な収納スペースを構築することもできます。

オフィスの玄関に置かれたピュアホワイトのUSMハラー受付デスクとパーティション

形や構造も重要であり、これらも完全にカスタマイズ可能です。より伝統的なイメージのセッティングには重厚で閉鎖的な外観を選択したり、雑誌やアート作品、または自社の製品を置くためのディスプレイシェルフでややオープンな仕上げにすることも出来ます。さらに遊び心あふれたデザインには、想像力を自由に働かせましょう。オープンな本棚やガラスディスプレイ家具、または異なるカラーを混ぜたアレンジも効果的です。

グレートホワイトのロビーにディスプレイシェルフを備えたピュアホワイトメタルのUSMハラー受付ユニット

よりシンプルなアプローチには、USMハラーUSMキトステーブルを必要に合わせてカスタマイズすることもできます:会社の雰囲気づくりに最適なスタイルやカラーと仕上がりを選択しつつ、デスクを整然と保つためのケーブル配線機能などから必要なものを選択できます。

その他の受付エリア家具

受付デスクと同じエレガントなシンプルさを踏襲して作られた家具は、受付エリアに統一感をもたらします。USM キトステーブルは、受付デスクの雰囲気を反映させて幅広く対応できる仕様となっており、コーヒーテーブルや美しいカラーとクロムで仕上げられたマガジンラックなどを構築することができます。

床が板張りで全面白のオフィスにホワイトメタルとガラスのUSMハラー受付デスク

また、USMハラーを使用して追加の収納やディスプレイ家具をデザインすることができます。書類や文房具用の収納、賞状やアート、自社製品などにはディスプレイケース、読みものやその他のアイテムにはマガジンラックといったように必要に応じてお選びいただけます。

今すぐお問い合わせいただき、受付エリアのためのオーダーメイド家具のデザインに関してUSMの専門スタッフもしくは正規販売代理店にご相談ください。