オフィスをオープンに使ったコラボレーション。

柔軟性とコラボレーションという2つのコンセプトは、モダンなオフィスの理想を見事に特徴づけます。以前のオフィスは、役員のための個室、それ以外は全員パーティションで区切られたスペース、打ち合わせには限られたミーティングルームなど閉鎖的でしたが、新しいスタイルは、何よりも開放性を求めています。オープンであることはイノベーションにとって不可欠です ‐ 今必要なのは、改善されたアイデアです。それによって、チームは非効率性を低減させ、定期的なフィードバックループと知識の共有を通じて、仕事の質を向上させることができます。


従来の閉鎖的なオフィススペースからよりオープンなオフィススペースへの移行は難しいように思えるかもしれませんが、思うよりも簡単なものです。適切な家具を選択し、内装をスマートにするという決定を下すだけで、従業員の協調を促進するための重要なステップを踏むことができます。USMハラーは、できる限り簡単にオープンさを実現するためのものであり、最小限の手間でニーズに適応します。

white USM Haller customised filing cabinets and office tables

マスタークラス:共同設計

多くの賞を受賞するデザインスタジオ、ヤブ・プッシェルバーグは、USMハラーを使ってオープンで回転の早いワークスペースを構築することによって必要な資料をより簡単に利用できるようになり、意思決定が迅速化し、(満足度が上がったということは言うまでもなく)社員の生産性を向上させることができることに気付きました。


 

USM Haller quality metal office furniture in white

ヤブ・プッシェルバーグは23年間、トロントのダウンタウンの質素な低層のビルにオフィスを構えていました。隣人が引っ越しした際、スタジオは拡大しリニューアルするチャンスを得ました。


改装はオフィス改築のキーでした。白い壁に囲まれた1208㎡の広々としたオフィスは、広くオープンに感じられ、モダンな美的感覚と「何でもできる」という考え方で空間をデザインするという企業の評判と一致しています。

white metal office tables and desks with pedestals and shelving

もう一つの要素は、たとえヤブとプッシェルバーグ自身のものであっても、私用のオフィスは無くすということでした。古いオフィスは、他のオフィスのクライアントや同僚の両方と簡単につながることができる、ビデオ会議機能を備えた、刺激的なミーティングスペースや会議室などの用途に使われました。


さらに、各チームには専用のミーティングエリアがあり、すぐに全員でコミュニケーションを取ることができるようになりました。これらのチーム用ミーティングスペースには、クリーンな白いテーブル、ジャック・ギヨン・コードのチェア、ブレーンストーミングセッション用のリネン包まれたポスティングパネル、USMハラーテーブルが備わっています。

「スタジオでのUSMの採用は簡単に決まりました。我々が高く評価するのは、デザインに真面目さと静けさがあることです。」
- ヤブとプッシェルバーグ

その他のコラボレーションを促すハブが建物内に組み込まれています。1つは、オランダ人のデザイナー、マーリーケ・ヴァン・ロッサムによる、4つの特注の大きなピクニックテーブルとベンチが備え付けられたキッチンです。もう一つは、「サロン」です‐ ここでは、ゲストは、ヤブ・プッシェルバーグのデザイン家具、数年間の旅行で収集された美術品、デザイナーが手掛けた卓球台とテーブル・フットボール台など、様々な種類の家具の融合を目の当たりにします。


また個々の作業エリアは、すべての従業員に空間と機能を提供するように設計されています。全従業員が、移動ワゴン付きのUSM ハラーのワークステーションを割り当てられました。カラーは両方ともピュアホワイトです。USMハラーは、会社が現在持つ適応性をより広いレベルで個々の従業員にも拡大しています。洗練されたカスタマイズ可能な機能は、瞬時に新たなニーズに合わせて変更できます。天窓のあるスタジオにUSMを組み込むことは、デザイナーにとって夢のような話です。「私たちは常に、USMの合理的な美的感覚を賞賛してきました」とヤブとプッシェルバーグは言います。「70年代と80年代の若いデザイナーとして、USMを知ってはいましたが、当時は、エキゾチックでヨーロッパ風の、なぜか手の届かないもののように思えました。」

modern open plan office with white modular furniture and desks

リニューアルの結果、オフィス全体でアイデアの交換を促す純粋でニュートラルな空間となりました。さらにヤブとプッシェルバーグは、従業員がコミュニケーションをとりやすくなり、日々の活動に精を出していることに気付きました ‐必要な資料はスタッフのすぐ手元にあり、情報はより速く伝達され、そしてオフィス全体がヤブ・プッシェルバーグのフラット型の階層の哲学を投影しているのです。「最も重要なことは、皆がより幸せであるということです」とヤブとプッシェルバーグは言います。

white USM Haller reception desk modern office

オープンオフィスのソリューションを含め、お客様のオフィスに合った、オーダーメイドの家具をデザインするには、今すぐUSMの専門スタッフもしくは正規販売代理店にお問い合わせください