メッセージ性のあるデザイン

ビジネスシーンの中でお客様を向かい入れるスペースは、会社のイメージを外に示すチャンスを提供しています‐その美学だけでなく、原則、そして中核的な哲学さえも示すことができるのです。これらのスペースに関する意思決定は、会社が作った製品や提供するサービスと同じくらい、訪問するすべての顧客、クライアント、共同作業者に対して与えるビジネスの印象に影響を与えます。

ルビーレッドメタルのオフィス収納キャビネットのクローズアップ

生産する製品や提供するサービスの品質を想起させることに焦点を当てることで、インテリアデザインに関する意思決定が、確実に御社のビジネスを象徴するようにしましょう。ビジネスにおける実際の環境でこれらの品質 ‐ ならびに耐久性、遊び心やエレガントさ - を具現化することで、ブランドのコアメッセージやビジネスの主なメリットを言葉を使わずに伝えることができます。これが正しく行われると、訪問者の御社に対する認識 ‐ 結果的に御社の最終的な損益に、目に見えない形で重要な影響を及ぼすことが期待できます。

マスタークラス:サントロペでのセーリング

サン・トロペは、フランスのリビエラの美しいリゾートタウンというだけでなく、レ・ヴォワリエ・ド・サン・トロペなどの世界で最も有名なセーリングイベントの本拠地でもあるのです。1962年に創業されたソシエテ・ノーティーク・ド・サントロペは、この有名なレースの主催者であるだけでなく、リゾート最大のセーリングクラブでもあります。

この会社は最近本社をマリーナの中心部に移動しました。この引っ越しを機会に、モダンな、組織の個性を包括する環境を作り上げることにしました。会社自体のように、新しいクラブハウスは、オープンかつ新鮮、モダンで歓迎的です。清潔な白い壁、淡い木製フロア、照明用の一連の航海用ポートホールを特徴としています。

レッドおよびホワイトメタルのサイドボードでブランディングを具現化したインテリアデザイン

複合施設全体に配置されたUSMハラーは、この雰囲気を作り出すのに役立っています: クリーンなラインと金属の仕上げが、時代を超越したモダンな雰囲気を感じさせ、それ自体に少し船関連の趣があります。白いユニットは、クリーンでオープンな空間に感じられるようにするのに役立ちます。赤いユニットはカラーを少々差し込み、赤と白の組み合わせは、組織のロゴとブランディングの基となる、サントロペの旗に敬意を表するためのものです。彼らがデザインしたオーダーメイドの家具は、機能的なニーズをカバーするようにデザインされています: ワークステーションには、デスクの幅にぴったりと合うサイズのストレージ、書類を保管するための幅広いオープンシェルフ、そして機密性の高い資料や貴重品のために十分なスペースのある鍵付きのストレージ、また木天板のUSMハラーテーブルをミーティングルームに使用しています。訪問者に、洗練され信頼できる組織という印象がしっかり刷り込まれるのです。

USMハラーのルビーレッドとピュアホワイトのエレガントなデザイナーオフィス家具

御社のお客様を向かい入れるスペースが訪問者に与える印象を一新させるオーダーメイドの家具についてご相談は、USMの専門スタッフが承ります。今すぐお問い合わせください。ご希望の場合は、オンラインショップから定型品のご注文も可能です。