オーダーメイドのワークステーションで生産性のあるテーブルに

当たり前のように聞こえるかもしれませんが、オフィスで働く従業員に効率よく仕事ができる環境を提供することは大変重要です。 ワークステーションを考える時、単に作りがしっかりしたデスクを用意すれば良いというものではありません。つまり、従業員のニーズに合わせて作成され、時間とともに変化するニーズに適応できるデスクを用意する必要があるということです。


デスクをデザインするときは、個々のワークステーションをそれぞれのユーザーに合わせてデザインします。高さ調節可能なデスクをはじめ、フラットスクリーンモニターを使うスタッフにはそれに合わせたオプションを、そして電子機器を多く使うスタッフにはケーブルをまとめることができるような配線機能を追加するなど工夫します。プライベートオフィスには、部屋のデザインとユーザーの好みに合わせたカラーのエグゼクティブデスクを作成します。


それぞれのデスクの収納をユーザーに合わせて作成する際、個人所有物や文房具など最小限の収納のみ必要な従業員にはデスク下のワゴンが適していますが、大量の資料を収納する必要がある場合にはデスク脇もしくはデスク下全体に配置されるキャビネットがより適しています。


USMハラーテーブルは、オンラインショップから購入できます。USMキトステーブルや収納のご注文は、USMの専門スタッフもしくは正規販売代理店にお問い合わせください